食に対するモンテローザのこだわりとは


外食産業たるもの、美味しい料理をお客さんにもてなす以上、
食へのこだわりは強く意識しなければなりません。
外食産業の第一線で活躍するモンテローザも、
食にかけるこだわりは他社よりも何倍もの労力を注ぎ込んでいます。
モンテローザは「白木屋」、「魚民」、
「笑笑」などの居酒屋店舗を持つ、老舗の居酒屋。
今回は、そのモンテローザがこだわりを入れる食について
説明したいと思います。

□食へのこだわり
1.自社農園を運営し、有機農業に取り組む
子会社を通じて国内農業生産事業に参入し、
「安心・安全でより良質な野菜作り」に積極的に取り組んでいます。

2.安心・安全のため、独自ルートを開拓する
農家との提携や独自の調達ルートで、
全国各地から新鮮でおいしい選りすぐりの国産食材を調達します。
自社農園や提携農家で手間暇かけて育てられた
有機野菜を取り入れた商品を積極的に提供します。

3.遺伝子組み換え食品・食材は一切使用しない
味や品質の追求はもちろんですが、お客様の笑顔と健康を第一に考え、
遺伝子組み換え食品は使用せず、
お客様に安全な商品の提供できるように努めます。

食に対するこだわりは、上記で挙げた3点がそれになります。
他にも、築地市場の買参権を活用し、旬のおすすめ鮮魚をいち早く、
よりリーズナブルな価格でお客様にお届けする体制を整えています。

モンテローザの食に対するこだわりの説明はここまでにしたいと思います。
また、別の機会で紹介できればと思います、以上です。